酔ってるときに風俗はダメ

投稿日:2016年3月14日

酔ってるときに出会った女性酒屋に行って飲んだ帰りのヘルスだったんで、あまり覚えていないですが体験談です。部屋に入って待機していると嬢が登場。写真よりもずいぶん大柄だったけど顔が可愛いんで許します。おっぱいはFカップで美乳。僕好みでした。まずはドレスの上からおっぱいに顔を埋めて感触を確かめる。えへへ?とか言いながら抱き着いていたからか「もしかして酔ってます?(笑)」と、ヘルス嬢。「うん、だいぶ飲んできた」「門前払いされるレベルの酔いですね?麦茶でもどうです?」どうやらベロンベロンに酔っているお客は利用できないことがあるらしいです。僕の場合、かなり酔っていましたが、運よく利用できたらしい。時間は50分しかないので、ちょっと急ぎ足で体を洗うが、一気に体力が低下して洗い終わった後に布団にダイブしてしまう。「マッサージとかどうです??」ヘルス嬢自らマッサージを志願してくるので、オッケーして10分くらい堪能しました。でも酔っててペニスも元気でなくて射精できなかった。

覚えててくれるの嬉しいです

3か月前にお世話になった、とあるファッションヘルスのK美ちゃんを再び指名して相見えました。相変わらず可愛いが、髪を切ったのかショートヘアになっていました。「またまたよろしくねっ」俺が部屋に入った瞬間、俺の顔を見てKちゃんがとびっきりの笑顔を見せながら挨拶してきます。俺のことを完全に覚えていてくれたことに感激。前置きは省いて、さっさとエッチに入りました。薄いドレスのようなものを着ていて、「そのままでエッチはできないの?」「この状態がいい?」「うん。すごく可愛い」「しょうがないなぁ?」という流れでドレスを着たままエッチしました。でもシャワー浴びる時に一度脱いでいましたが・・・この時におっぱいやらを堪能しました。それからはずっとドレスです。片足を壁につけて松葉崩しのようなポーズで指マンをしてイカせると、膝を崩してヘルス嬢が倒れこむ。そのとき、そのセクシーなボディに見惚れて自分でコイていたら射精して顔面にぶちまけてしまった。やべっと思ったけど、問題なかったです。